2010年01月22日

説得5時間、「ごめんなさい」と男性投身自殺(読売新聞)

 19日午後3時5分頃、静岡県西伊豆町安良里の黄金崎公園展望台近くで、海に面した斜面の手すりの外側に男性がしゃがみ込んでいるのを観光客が見つけた。

 通報で駆けつけた松崎署員や町役場職員らに対し、男性は「がんの痛みが続いて耐えられない。死にたい」などと自殺をほのめかしたため、同署員ら約30人がかりで説得。

 「生きていればいいことがある」などと言葉をかけ続けたが、男性は午後8時10分頃、「ごめんなさい」と言い残して約30メートル下のがけ下に身を投げた。漁船が出て、約1時間半後に岩場で倒れていた男性を収容したが、全身を強く打ってすでに死亡していた。

 男性は60〜70歳くらいで、身長約1メートル70。中肉で、黒色のナップサックを持っていた。同署で身元を調べている。

<鳩山首相>「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)
【元厚生次官ら連続殺傷】論告要旨(下) 「極悪非道で一分の同情の余地もない」(産経新聞)
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ−千葉県警(時事通信)
<石川議員逮捕>「小沢体制で戦えるか」党大会で困惑の声(毎日新聞)
<名護市長選>新人、現職の争いに 普天間争点、与野党対決(毎日新聞)
posted by コヌマ トヨコ at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小沢氏進退「なんで?本人じゃないでしょ」 民主幹部が反論(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏の元秘書の同党衆院議員、石川知裕容疑者らの逮捕から一夜明けた16日朝、党本部に現れた民主党幹部は、記者団から感想を問われ、「冷静ですよ」と語った。

 小沢氏の進退を問われると幹部は「なんで? 本人の話じゃないんでしょ。政治資金規正法(違反の事件)でしょう。収賄じゃないんだから」と反論した。

 同日午前、民主党は都内で、都道府県連の幹部を集めた全国地方代議員会を開く。記者団が「地方の代表からいろいろ聞かれると思うが」と問うと、この幹部は「粛々とやるしかない」と述べた。

 民主党は同日午後、東京都千代田区の日比谷公会堂で、政権交代後初めての党大会を開く。

【関連記事】
大久保容疑者を逮捕 東京地検特捜部
小沢幹事長、首相公邸に入る 進退問題を協議か
小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民、大島幹事長
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ
■総力特集「それでも小沢一郎」

小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)
副反応0.01%で変わらず―新型ワクチンで厚労省(医療介護CBニュース)
【再生の街 水谷門下生の震災15年】(下)神戸市中央区・旧居留地(産経新聞)
白石一文さん直木賞初父子受賞(スポーツ報知)
贈賄申し込み容疑で業者逮捕=山梨・上野原市長に−警察当局(時事通信)
posted by コヌマ トヨコ at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。