2010年01月30日

公明、参院埼玉選挙区に西田氏擁立を決定(産経新聞)

 公明党は29日、今夏に行われる参院選埼玉選挙区(改選数3)で、現職の西田実仁(まこと)参院議員(47)を擁立する方針を固めた。同選挙区では、候補擁立を見送る方針だった。西田氏のくら替え出馬が予定されていた比例代表には、長沢広明元衆院議員(51)を充てる。2月4日の党中央幹事会で正式決定する。

 同党は、昨年の衆院選では選挙区で全敗したため、参院選選挙区での候補擁立に慎重だった。だが、民主党が鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の「政治とカネ」問題で支持率を下げていることを踏まえ、28日の党中央幹事会で現有11議席の確保を目指すことを決定。同時に埼玉選挙区で擁立する方針を確認していた。

【関連記事】
2次補正予算成立も 専門家「景気浮揚効果薄い」
鳩山首相、普天間「予定通り返還されるべき」
首相、普天間飛行場の継続使用は容認せず
公明、参院埼玉で独自候補を擁立へ
党首直接対決 重い空気漂う 執拗な谷垣氏 耐え忍ぶ首相

内側にさび、缶入りパン15万個自主回収(読売新聞)
押尾被告、有名芸能人で初の裁判員裁判に(産経新聞)
抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用(医療介護CBニュース)
押尾学被告、保護責任者遺棄致死罪などで追起訴(読売新聞)
<国家公務員法改正案>骨子まとまる 幹部人事を官邸で管理(毎日新聞)
posted by コヌマ トヨコ at 01:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

小池広報本部長、自民党の新ポスターを自ら監修(スポーツ報知)

 自民党・小池百合子広報本部長(57)は22日、谷垣禎一総裁の新ポスターを発表した。真剣な表情で濃紺スーツをはおる前作は「暗い」(森喜朗元首相)と評判が悪かったため、笑顔バージョンに一新。自らデザインを監修した小池氏は「明るいイメージに工夫しました」と自信を見せた。

 だが、党内の問題は山積。比例代表70歳定年制の適用をめぐる片山虎之助元総務相(74)らベテラン落選組の処遇は、24日の党大会以後に先送り。公認候補の選出も民主党に後れを取っている。

 【関連記事】
小池百合子氏「自民党幹事長なら、即死」と小沢氏批判
小池百合子 谷垣禎一 森喜朗 を調べる

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転(読売新聞)
<第2次補正予算案>衆院本会議で与党3党などの賛成で可決(毎日新聞)
ベッド付近燃え81歳重体 大阪の市営住宅(産経新聞)
<小沢氏>聴取23日に 「4時間程度」地検が伝達(毎日新聞)
「新しい公共」へ円卓会議=あす初会合−平野官房長官(時事通信)
posted by コヌマ トヨコ at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

<都教育委>全都立高で日本史必修科目に 13年までに実施(毎日新聞)

 東京都教育委員会は、すべての都立高校(全日制175校、定時制59校)で日本史を必修科目にする方針を決めた。「日本人としてのアイデンティティーをはぐくむために重要な科目」と検討を進めてきた。時期は未定だが、新学習指導要領が完全実施される13年までに実施する意向。

 高校の「地理歴史」科は現在、世界史が必修科目で、日本史は地理とともに選択科目になっている。都教委によると、都立高校では半数近くの学校が学校独自の判断で日本史を必修科目にしている。06年には都と首都圏3県の教育長が文部科学省に日本史必修化を求める要望書を提出。すでに神奈川県と横浜市が必修化を決めている。

【関連ニュース】
都教委:土曜授業を容認 月2回上限 市区町村委に通知へ
文科省:高校の新学習指導要領「竹島」に触れず 解説書
小学校の英語授業:否定的な中学生多数…教研集会で報告
文科省:新学習指導要領に対応したIT教育の手引き公表
小学校英語:副読本「英語ノート」で公開授業 東京・小名木川小で

皇太子ご夫妻、震災遺族と懇談(時事通信)
<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)
政府、ハイチに援助隊派遣決定(産経新聞)
<前原国交相>JR不採用問題「早く解決を」(毎日新聞)
消防士長が部下殴る 東京消防庁、停職6カ月 「指示に従わず」(産経新聞)
posted by コヌマ トヨコ at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。